学習・自己開発 »



ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。
今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演。
大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業を放送。

三菱商事 presents FM FESTIVAL2011「未来授業~明日の日本人たちへ~」 東京、福岡、愛知、仙台の授業の模様をビデオポッドキャストで配信。
(長尺のため表示されるまでに時間がかかる事があり)

RSS2: http://www.tfm.co.jp/podcasts/fes/podcast.xml
コメントする  | Bury
関連付けられたタグ
学習 自己開発 tokyo fm
Feed Reader
講師:佐藤 理史(名古屋大学大学院 工学研究科 教授)
将棋や囲碁など、ボードゲームの世界でAI(人工知能)が人間の能力を凌駕するようになったいま、新たなチャレンジが始まっている。それは「コンピュータは小説を書くことができるのか」という命題。佐藤教授らの研究チームは、2013年にコンピュータで小説を作るプロジェクトを始動。機械的に文章を組み立てる方法をプログラムし、作品を「第3回星新一賞」に応募。2016年春に応募作品を公開したところ、社会に衝撃が走った。近い将来、コンピュータはことばを人間のように操り、物語を創作するようになるのか。人間が小説を書く意味とは?「ことば」と「創造性」の関係は?人間の想像力とテクノロジーの未来を語る公開授業。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol05_03.mp4

講師:佐藤 理史(名古屋大学大学院 工学研究科 教授)
将棋や囲碁など、ボードゲームの世界でAI(人工知能)が人間の能力を凌駕するようになったいま、新たなチャレンジが始まっている。それは「コンピュータは小説を書くことができるのか」という命題。佐藤教授らの研究チームは、2013年にコンピュータで小説を作るプロジェクトを始動。機械的に文章を組み立てる方法をプログラムし、作品を「第3回星新一賞」に応募。2016年春に応募作品を公開したところ、社会に衝撃が走った。近い将来、コンピュータはことばを人間のように操り、物語を創作するようになるのか。人間が小説を書く意味とは?「ことば」と「創造性」の関係は?人間の想像力とテクノロジーの未来を語る公開授業。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol05_02.mp4

講師:佐藤 理史(名古屋大学大学院 工学研究科 教授)
将棋や囲碁など、ボードゲームの世界でAI(人工知能)が人間の能力を凌駕するようになったいま、新たなチャレンジが始まっている。それは「コンピュータは小説を書くことができるのか」という命題。佐藤教授らの研究チームは、2013年にコンピュータで小説を作るプロジェクトを始動。機械的に文章を組み立てる方法をプログラムし、作品を「第3回星新一賞」に応募。2016年春に応募作品を公開したところ、社会に衝撃が走った。近い将来、コンピュータはことばを人間のように操り、物語を創作するようになるのか。人間が小説を書く意味とは?「ことば」と「創造性」の関係は?人間の想像力とテクノロジーの未来を語る公開授業。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol05_01.mp4

講師:伊藤 博之(初音ミク 開発者)
ピアノという楽器が、木工技術の集積によって生み出されたように、世の中のあらゆる楽器は、それを構成する無数の技術の上に成り立っている。そして、その無数の技術の積み重ねの果てに、初音ミクをはじめとしたボーカロイドが生まれ、ボーカロイドが起爆点となった二次創作、三次創作の積み重ねが「バーチャルアイドル」という概念を生み出した。では、バーチャルアイドルを起点とした積み重ねの先には、一体何が産まれるのか。「バーチャルは人に寄り添うもの」と語る 初音ミクのクリエイター・伊藤博之とともに考える。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol04_03.mp4

講師:伊藤 博之(初音ミク 開発者)
ピアノという楽器が、木工技術の集積によって生み出されたように、世の中のあらゆる楽器は、それを構成する無数の技術の上に成り立っている。そして、その無数の技術の積み重ねの果てに、初音ミクをはじめとしたボーカロイドが生まれ、ボーカロイドが起爆点となった二次創作、三次創作の積み重ねが「バーチャルアイドル」という概念を生み出した。では、バーチャルアイドルを起点とした積み重ねの先には、一体何が産まれるのか。「バーチャルは人に寄り添うもの」と語る 初音ミクのクリエイター・伊藤博之とともに考える。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol04_02.mp4

講師:伊藤 博之(初音ミク 開発者)
ピアノという楽器が、木工技術の集積によって生み出されたように、世の中のあらゆる楽器は、それを構成する無数の技術の上に成り立っている。そして、その無数の技術の積み重ねの果てに、初音ミクをはじめとしたボーカロイドが生まれ、ボーカロイドが起爆点となった二次創作、三次創作の積み重ねが「バーチャルアイドル」という概念を生み出した。では、バーチャルアイドルを起点とした積み重ねの先には、一体何が産まれるのか。「バーチャルは人に寄り添うもの」と語る 初音ミクのクリエイター・伊藤博之とともに考える。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol04_01.mp4

講師:川村 元気(映画プロデューサー / 小説家)
映画プロデューサーそして、小説家として活躍をする川村元気。「映画」と「小説」という2つの表現方法で人々の心を動かし続ける。日ごろ何を考え、どのようにモノづくりを行っているのか。映画と小説の違いとは?自身が”違和感ボックス”と呼ぶ想像力の引き出しとは?川村作品に登場する「生と死」への問いかけ、その原点とは? AIが人間の頭脳を追い越す近未来に「想像力」が果たす役割とは?『僕が最終的にやりたいのは幸福論。人間の幸福とはどこにあるのか。その正体を突き止めたい。』と語る彼の「創作の意味」と「現代の幸福論」。あなたの知性を刺激する、究極の公開授業。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol03_03.mp4

講師:川村 元気(映画プロデューサー / 小説家)
映画プロデューサーそして、小説家として活躍をする川村元気。「映画」と「小説」という2つの表現方法で人々の心を動かし続ける。日ごろ何を考え、どのようにモノづくりを行っているのか。映画と小説の違いとは?自身が”違和感ボックス”と呼ぶ想像力の引き出しとは?川村作品に登場する「生と死」への問いかけ、その原点とは? AIが人間の頭脳を追い越す近未来に「想像力」が果たす役割とは?『僕が最終的にやりたいのは幸福論。人間の幸福とはどこにあるのか。その正体を突き止めたい。』と語る彼の「創作の意味」と「現代の幸福論」。あなたの知性を刺激する、究極の公開授業。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol03_02.mp4

講師:川村 元気(映画プロデューサー / 小説家)
映画プロデューサーそして、小説家として活躍をする川村元気。「映画」と「小説」という2つの表現方法で人々の心を動かし続ける。日ごろ何を考え、どのようにモノづくりを行っているのか。映画と小説の違いとは?自身が”違和感ボックス”と呼ぶ想像力の引き出しとは?川村作品に登場する「生と死」への問いかけ、その原点とは? AIが人間の頭脳を追い越す近未来に「想像力」が果たす役割とは?『僕が最終的にやりたいのは幸福論。人間の幸福とはどこにあるのか。その正体を突き止めたい。』と語る彼の「創作の意味」と「現代の幸福論」。あなたの知性を刺激する、究極の公開授業。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol03_01.mp4

講師:山極 壽一(京都大学総長 / 霊長類学者)
ゴリラ研究を通じて、霊長類の進化を探り続けてきた山極教授。人工知能が人間の能力を超える特異点「シンギュラリティ」を迎えたとき、その先に人類の進化は起こり得るのだろうか?人類はこれまでも言葉や道具を使い、他者と共感することで生物学的なヒトを超えてきた。霊長類学者の視点から語る、人類の未来とは?シンギュラリティ後の人類の姿とは何か。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol02_03.mp4

講師:山極 壽一(京都大学総長 / 霊長類学者)
ゴリラ研究を通じて、霊長類の進化を探り続けてきた山極教授。人工知能が人間の能力を超える特異点「シンギュラリティ」を迎えたとき、その先に人類の進化は起こり得るのだろうか?人類はこれまでも言葉や道具を使い、他者と共感することで生物学的なヒトを超えてきた。霊長類学者の視点から語る、人類の未来とは?シンギュラリティ後の人類の姿とは何か。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol02_02.mp4

講師:山極 壽一(京都大学総長 / 霊長類学者)
ゴリラ研究を通じて、霊長類の進化を探り続けてきた山極教授。人工知能が人間の能力を超える特異点「シンギュラリティ」を迎えたとき、その先に人類の進化は起こり得るのだろうか?人類はこれまでも言葉や道具を使い、他者と共感することで生物学的なヒトを超えてきた。霊長類学者の視点から語る、人類の未来とは?シンギュラリティ後の人類の姿とは何か。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol02_01.mp4

講師:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授)
昨年プロの棋士を破った人工知能『AlphaGo』が、囲碁の世界を席巻している。医療の世界では、これまで人間が判断のつかなかった病名を判断するなど、AIは人間社会に大きな影響を与える存在になりつつある。60年を超える人工知能研究がいま迎えている“3度めの春”とは何か?一方で将来、多くの職業がAIにとって変わられる可能性も論じられるようになった。人工知能は人間を超えるのか。人工知能を追求することは、人間自らの知能の根源的な原理を知ることでもあり、知能を除いた人間の人間性を知ることでもある。 必ずやってくるAI時代を生きるための哲学について考える。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol01_03.mp4

講師:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授)
昨年プロの棋士を破った人工知能『AlphaGo』が、囲碁の世界を席巻している。医療の世界では、これまで人間が判断のつかなかった病名を判断するなど、AIは人間社会に大きな影響を与える存在になりつつある。60年を超える人工知能研究がいま迎えている“3度めの春”とは何か?一方で将来、多くの職業がAIにとって変わられる可能性も論じられるようになった。人工知能は人間を超えるのか。人工知能を追求することは、人間自らの知能の根源的な原理を知ることでもあり、知能を除いた人間の人間性を知ることでもある。 必ずやってくるAI時代を生きるための哲学について考える。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol01_02.mp4

講師:松尾 豊(東京大学大学院工学系研究科特任准教授)
昨年プロの棋士を破った人工知能『AlphaGo』が、囲碁の世界を席巻している。医療の世界では、これまで人間が判断のつかなかった病名を判断するなど、AIは人間社会に大きな影響を与える存在になりつつある。60年を超える人工知能研究がいま迎えている“3度めの春”とは何か?一方で将来、多くの職業がAIにとって変わられる可能性も論じられるようになった。人工知能は人間を超えるのか。人工知能を追求することは、人間自らの知能の根源的な原理を知ることでもあり、知能を除いた人間の人間性を知ることでもある。 必ずやってくるAI時代を生きるための哲学について考える。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2017_vol01_01.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「戦後70年、これからのニッポン、ニッポン人に必要な文学の突破力」 ~vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol05_03.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「戦後70年、これからのニッポン、ニッポン人に必要な文学の突破力」 ~vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol05_02.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「戦後70年、これからのニッポン、ニッポン人に必要な文学の突破力」 ~vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol05_01.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「サル化する人間社会!この危機を乗り越えるニッポン人の突破力」 ~vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol04_03.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「サル化する人間社会!この危機を乗り越えるニッポン人の突破力」 ~vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol04_02.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「サル化する人間社会!この危機を乗り越えるニッポン人の突破力」 ~vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol04_01.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「平和をつくる、紛争解決という仕事」~vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol03_03.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「平和をつくる、紛争解決という仕事」~vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol03_02.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「平和をつくる、紛争解決という仕事」~vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol03_01.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「ライブがこれから求められること~異種格闘技が切り開く未来~」~vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol02_03.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「ライブがこれから求められること~異種格闘技が切り開く未来~」~vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol02_02.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から宮本亜門による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「ライブがこれから求められること~異種格闘技が切り開く未来~」~vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol02_01.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から中村修二による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「君たちは、そのまま日本に留まるつもりなのか」~vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol01_03.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から中村修二による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「君たちは、そのまま日本に留まるつもりなのか」~vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol01_02.mp4

三井住友フィナンシャルグループ presents FM FESTIVAL 2015 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2015から中村修二による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「君たちは、そのまま日本に留まるつもりなのか」~vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2015_vol01_01.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から宇野常寛による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「地方創生の時代へ~イノベーションは“どこ”に起きるのか2020年へのブループリント~」vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol05_03.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から宇野常寛による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「地方創生の時代へ~イノベーションは“どこ”に起きるのか2020年へのブループリント~」vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol05_02.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から宇野常寛による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「地方創生の時代へ~イノベーションは“どこ”に起きるのか2020年へのブループリント~」vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol05_01.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から真鍋大度による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「映像クリエイター・メディアアーティスト真鍋大度と考えるライフスタイルのデザイン~人生のイノベーション」vol.3
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol04_03.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から真鍋大度による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「映像クリエイター・メディアアーティスト真鍋大度と考えるライフスタイルのデザイン~人生のイノベーション」vol.2
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol04_02.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/8 放送 FM FESTIVAL 2014から真鍋大度による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「映像クリエイター・メディアアーティスト真鍋大度と考えるライフスタイルのデザイン~人生のイノベーション」vol.1
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol04_01.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014から伊東豊雄による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「イノベーティブな建築が、日本の未来を創る」vol.3
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol03_03.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014から伊東豊雄による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「イノベーティブな建築が、日本の未来を創る」vol.2
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol03_02.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014から伊東豊雄による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「イノベーティブな建築が、日本の未来を創る」vol.1
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol03_01.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014から千住博による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「境界という幻想、芸術的思考への誘い」vol.3
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol02_03.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014から千住博による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「境界という幻想、芸術的思考への誘い」vol.2
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol02_02.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014から千住博による未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~「境界という幻想、芸術的思考への誘い」vol.1
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol02_01.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014からヤマザキマリによる未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~辺境のない生き方~vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol01_03.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014からヤマザキマリによる未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~辺境のない生き方~vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol01_02.mp4

SMBC presents FM FESTIVAL 2014 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/3 放送 FM FESTIVAL 2014からヤマザキマリによる未来授業。「未来を変えるイノベーションは起こせるのか?」~辺境のない生き方~vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2014_vol01_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/9 放送 FM FESTIVAL 2013から倉本聰による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~海抜ゼロの思想」vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol05_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/9 放送 FM FESTIVAL 2013から倉本聰による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~海抜ゼロの思想」vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol05_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/9 放送 FM FESTIVAL 2013から倉本聰による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~海抜ゼロの思想」vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol05_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/9 放送 FM FESTIVAL 2013から長沼毅による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~協調する人種 ホモ・パックスへの進化~」vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol04_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/9 放送 FM FESTIVAL 2013から長沼毅による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~協調する人種 ホモ・パックスへの進化~」vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol04_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/9 放送 FM FESTIVAL 2013から長沼毅による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~協調する人種 ホモ・パックスへの進化~」vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol04_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013から池上彰による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~未来を生き抜く『武器』としての教養 大学で何を学ぶか~」vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol03_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013から池上彰による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~未来を生き抜く『武器』としての教養 大学で何を学ぶか~」vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol03_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013から池上彰による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~未来を生き抜く『武器』としての教養 大学で何を学ぶか~」vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol03_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013から安藤忠雄による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~生きる力~」vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol02_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013から安藤忠雄による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~生きる力~」vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol02_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013から安藤忠雄による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~生きる力~」vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol02_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013からスプツニ子!による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~はみだす力が変えるニッポンの未来」vol.03
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol01_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013からスプツニ子!による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~はみだす力が変えるニッポンの未来」vol.02
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol01_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4放送FM FESTIVAL 2013からスプツニ子!による未来授業。「ニッポンの転換点・未来を創る~はみだす力が変えるニッポンの未来」vol.01
http://fes.jfn.co.jp

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013_vol01_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4・11/9のFM FESTIVAL 2013を前に姜尚中によるプレ授業を開講。「ニッポンの転換点・未来を創る~幸福の在り方を問いかける~」Vol.3 http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013pre_vol03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4・11/9のFM FESTIVAL 2013を前に姜尚中によるプレ授業を開講。「ニッポンの転換点・未来を創る~幸福の在り方を問いかける~」Vol.2 http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013pre_vol02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2013 未来授業~明日の日本人たちへ~
11/4・11/9のFM FESTIVAL 2013を前に姜尚中によるプレ授業を開講。「ニッポンの転換点・未来を創る~幸福の在り方を問いかける~」http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2013pre_vol01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。
第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、10月31日(水)に熊本市現代美術館アートロフトで行なわれた小山薫堂さん(脚本家・放送作家・東北芸術工科大学企画構想学科長教授)の講義「くまモンから学ぶニッポンの立ち位置」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol05_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。
第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、10月31日(水)に熊本市現代美術館アートロフトで行なわれた小山薫堂さん(脚本家・放送作家・東北芸術工科大学企画構想学科長教授)の講義「くまモンから学ぶニッポンの立ち位置」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol05_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。
第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、10月31日(水)に熊本市現代美術館アートロフトで行なわれた小山薫堂さん(脚本家・放送作家・東北芸術工科大学企画構想学科長教授)の講義「くまモンから学ぶニッポンの立ち位置」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol05_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。
第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、10月29日(月)に京都大学 山内ホールで行なわれた福岡伸一さん(分子生物学者・青山学院大学教授)の講義「アナタはご本人様でいらっしゃいますか~動的平衡の中で考える」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol04_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。
第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、10月29日(月)に京都大学 山内ホールで行なわれた福岡伸一さん(分子生物学者・青山学院大学教授)の講義「アナタはご本人様でいらっしゃいますか~動的平衡の中で考える」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol04_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。
第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、10月29日(月)に京都大学 山内ホールで行なわれた福岡伸一さん(分子生物学者・青山学院大学教授)の講義「アナタはご本人様でいらっしゃいますか~動的平衡の中で考える」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol04_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれたロバート・キャンベルさん(日本文学者 東京大学大学院教授)の講義「楽を問う-閉塞を突破する思考とは」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol03_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれたロバート・キャンベルさん(日本文学者 東京大学大学院教授)の講義「楽を問う-閉塞を突破する思考とは」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol03_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれたロバート・キャンベルさん(日本文学者 東京大学大学院教授)の講義「楽を問う-閉塞を突破する思考とは」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol03_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれた北川智子さん(歴史学者、イギリス ニーダム研究所客員研究員 前ハーバード大学レクチャラー)の講義「中世日本史から読み解く日本の現在と未来」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol02_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれた北川智子さん(歴史学者、イギリス ニーダム研究所客員研究員 前ハーバード大学レクチャラー)の講義「中世日本史から読み解く日本の現在と未来」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol02_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれた北川智子さん(歴史学者、イギリス ニーダム研究所客員研究員 前ハーバード大学レクチャラー)の講義「中世日本史から読み解く日本の現在と未来」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol02_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれた養老孟司さん(解剖学者、東京大学名誉教授)の講義「未来を変える選択」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol01_03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれた養老孟司さん(解剖学者、東京大学名誉教授)の講義「未来を変える選択」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol01_02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業 ~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」各専門分野で活躍し、時代のオピニオンリーダーである「知の巨人」達が大学生と真剣に向き合い、直接議論を交わしながら行う1回限りの公開授業。第3回を迎える今年は、東京・熊本・京都の全国3会場で開講!ここでは、11月2日(金)にTOKYO FM ホールで行なわれた養老孟司さん(解剖学者、東京大学名誉教授)の講義「未来を変える選択」の模様をお届けします。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012_vol01_01.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」 番組総合司会を務める茂木健一郎が11/23・11/24のFM FESTIVAL 2012を前にプレ授業を開講。TOKYO FM スタジオ イリスで行なわれた授業の模様を特別にビデオポッドキャストで配信します。授業には、現役大学生の女優、宮香蓮も参加。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012pre_vol03.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」 番組総合司会を務める茂木健一郎が11/23・11/24のFM FESTIVAL 2012を前にプレ授業を開講。TOKYO FM スタジオ イリスで行なわれた授業の模様を特別にビデオポッドキャストで配信します。授業には、現役大学生の女優、宮香蓮も参加。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012pre_vol02.mp4

三菱商事 presents FM FESTIVAL 2012 未来授業~明日の日本人たちへ~「世界の中のニッポン~自らの立ち位置の確認~」番組総合司会を務める茂木健一郎が
11/23・11/24のFM FESTIVAL 2012を前にプレ授業を開講。TOKYO FM スタジオ イリスで行なわれた授業の模様を特別にビデオポッドキャストで配信します。授業には、現役大学生の女優、宮香蓮も参加!

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2012pre_vol01.mp4

地震と津波と原子力災害。これだけの逆境の中で、東北を、どのように復興していくのか。そのために必要なことは、自分の将来を「具体的に」考えること。あなたは何者になりたいのか。13年半のOL生活を経て脚本家としてデビューした自身の半生を振り返りながら、逆境から復興した東北の姿を考える希望の講義。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol10_03.mp4

地震と津波と原子力災害。これだけの逆境の中で、東北を、どのように復興していくのか。そのために必要なことは、自分の将来を「具体的に」考えること。あなたは何者になりたいのか。13年半のOL生活を経て脚本家としてデビューした自身の半生を振り返りながら、逆境から復興した東北の姿を考える希望の講義。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol10_02.mp4

地震と津波と原子力災害。これだけの逆境の中で、東北を、どのように復興していくのか。そのために必要なことは、自分の将来を「具体的に」考えること。あなたは何者になりたいのか。13年半のOL生活を経て脚本家としてデビューした自身の半生を振り返りながら、逆境から復興した東北の姿を考える希望の講義。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol10_01.mp4

復興を機に、もう一度日本という国を見つめてみよう。大きな視点で。日本は四方を海に囲まれた島国。2万1000本の川があり、日本海と太平洋に流れ込んでいる。川からは植物プランクトンが必要とする栄養が流れ、それを食べて植物プランクトンが光合成をし、酸素を出す。二酸化炭素の排出規制が叫ばれているが、この森と川と海の関係をきちんと知っておけばいい。もともと地球の大気中に酸素はなく、二酸化炭素だらけだった。それが植物プランクトンの光合成によって海から酸素が湧き、オゾン層ができ、生物が陸へ上がった。海の「大森林」の力で今の地球が出来た。海の森こそ、CO2問題の解決鍵だ。今回打撃を受けた三陸も海の恵みも、もとは隣国ロシア・アムール川の森の栄養からきている。自然は循環している。東北は大打撃を受けた。だからこそ、地球の循環を知り、大きな視座で人と地球との関わりを見直そう。森と川と海はパートナー。そこに抱かれているのが人間。復興は、この関わり方を知ることから始まる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol09_03.mp4

復興を機に、もう一度日本という国を見つめてみよう。大きな視点で。日本は四方を海に囲まれた島国。2万1000本の川があり、日本海と太平洋に流れ込んでいる。川からは植物プランクトンが必要とする栄養が流れ、それを食べて植物プランクトンが光合成をし、酸素を出す。二酸化炭素の排出規制が叫ばれているが、この森と川と海の関係をきちんと知っておけばいい。もともと地球の大気中に酸素はなく、二酸化炭素だらけだった。それが植物プランクトンの光合成によって海から酸素が湧き、オゾン層ができ、生物が陸へ上がった。海の「大森林」の力で今の地球が出来た。海の森こそ、CO2問題の解決鍵だ。今回打撃を受けた三陸も海の恵みも、もとは隣国ロシア・アムール川の森の栄養からきている。自然は循環している。東北は大打撃を受けた。だからこそ、地球の循環を知り、大きな視座で人と地球との関わりを見直そう。森と川と海はパートナー。そこに抱かれているのが人間。復興は、この関わり方を知ることから始まる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol09_02.mp4

復興を機に、もう一度日本という国を見つめてみよう。大きな視点で。日本は四方を海に囲まれた島国。2万1000本の川があり、日本海と太平洋に流れ込んでいる。川からは植物プランクトンが必要とする栄養が流れ、それを食べて植物プランクトンが光合成をし、酸素を出す。二酸化炭素の排出規制が叫ばれているが、この森と川と海の関係をきちんと知っておけばいい。もともと地球の大気中に酸素はなく、二酸化炭素だらけだった。それが植物プランクトンの光合成によって海から酸素が湧き、オゾン層ができ、生物が陸へ上がった。海の「大森林」の力で今の地球が出来た。海の森こそ、CO2問題の解決鍵だ。今回打撃を受けた三陸も海の恵みも、もとは隣国ロシア・アムール川の森の栄養からきている。自然は循環している。東北は大打撃を受けた。だからこそ、地球の循環を知り、大きな視座で人と地球との関わりを見直そう。森と川と海はパートナー。そこに抱かれているのが人間。復興は、この関わり方を知ることから始まる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol09_01.mp4

TOKYO FMをはじめとするJFN(全国FM放送協議会)全国38のFM局では、2011年11月3日(木・祝)の文化の日に、
茂木健一郎・坂本美雨を総合司会に迎えたスペシャルプログラム、FMフェスティバル2011「未来授業~明日の日本人たちへ」をお届けいたしました。

大学生たちを対象とした公開授業を、ノーベル物理学賞を受賞した京都大学名誉教授の益川敏英、国際政治学者の姜尚中、教育学者の齋藤孝らを迎え、名古屋、仙台、福岡、東京の4箇所で実施いたしました。

そして、東北・仙台で行われた畠山重篤・内館牧子の公開授業は、2011年11月5日(土)に「未来授業 復興スペシャル in 仙台」として、改めて放送いたします。

私たちひとりひとりが10年後の未来に向かって前向きに行動していくために必要な「気づき」「きっかけ」となる未来授業を目指します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_digest_02.mp4

3.11の震災後、想像を絶する被害をもたらしている「福島第一原発」の事故。水素爆発で破壊された建屋内に、細い竿で注水する姿は、その無意味性のため、「日本はやはり神話の国」だと世界中から揶揄されてしまった。段階的廃止も含め、世論の70%が反原発となっている今、益川教授は、原発を基本的に「是」としながら、自然界のものを原子レベルで利用する上での利点と欠点を教示。自然界に見られる現象には人間の恣意的な解釈によるものではなく、普遍性があり、それを考えるのが「物理」であるとする益川教授が、これまでの人生を振り返りながら、原子の世界からはじまって人生の哲学まで敷延する特別講義。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol08_03.mp4

3.11の震災後、想像を絶する被害をもたらしている「福島第一原発」の事故。水素爆発で破壊された建屋内に、細い竿で注水する姿は、その無意味性のため、「日本はやはり神話の国」だと世界中から揶揄されてしまった。段階的廃止も含め、世論の70%が反原発となっている今、益川教授は、原発を基本的に「是」としながら、自然界のものを原子レベルで利用する上での利点と欠点を教示。自然界に見られる現象には人間の恣意的な解釈によるものではなく、普遍性があり、それを考えるのが「物理」であるとする益川教授が、これまでの人生を振り返りながら、原子の世界からはじまって人生の哲学まで敷延する特別講義。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol08_02.mp4

3.11の震災後、想像を絶する被害をもたらしている「福島第一原発」の事故。水素爆発で破壊された建屋内に、細い竿で注水する姿は、その無意味性のため、「日本はやはり神話の国」だと世界中から揶揄されてしまった。段階的廃止も含め、世論の70%が反原発となっている今、益川教授は、原発を基本的に「是」としながら、自然界のものを原子レベルで利用する上での利点と欠点を教示。自然界に見られる現象には人間の恣意的な解釈によるものではなく、普遍性があり、それを考えるのが「物理」であるとする益川教授が、これまでの人生を振り返りながら、原子の世界からはじまって人生の哲学まで敷延する特別講義。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol08_01.mp4

大屋教授は、クリーンで再生可能な自然エネルギーの利用を高めるため,風力エネルギーの効率的な取り出し方の研究を行っている。大屋教授の「風レンズプロジェクト」は、その呼び名通り、地形あるいは構造体を利用して風を局所的に集中させ,風エネルギーの密度を高めて風力発電の高効率化を目指している。地方の時代の新しいヒーローが、新時代のエネルギーについて熱く語る。九州という地方の大学で世界のエネルギーを見据え実験を繰り返している姿がそのまま将来を担う若者へのエールとなる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol07_04.mp4

大屋教授は、クリーンで再生可能な自然エネルギーの利用を高めるため,風力エネルギーの効率的な取り出し方の研究を行っている。大屋教授の「風レンズプロジェクト」は、その呼び名通り、地形あるいは構造体を利用して風を局所的に集中させ,風エネルギーの密度を高めて風力発電の高効率化を目指している。地方の時代の新しいヒーローが、新時代のエネルギーについて熱く語る。九州という地方の大学で世界のエネルギーを見据え実験を繰り返している姿がそのまま将来を担う若者へのエールとなる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol07_03.mp4

大屋教授は、クリーンで再生可能な自然エネルギーの利用を高めるため,風力エネルギーの効率的な取り出し方の研究を行っている。大屋教授の「風レンズプロジェクト」は、その呼び名通り、地形あるいは構造体を利用して風を局所的に集中させ,風エネルギーの密度を高めて風力発電の高効率化を目指している。地方の時代の新しいヒーローが、新時代のエネルギーについて熱く語る。九州という地方の大学で世界のエネルギーを見据え実験を繰り返している姿がそのまま将来を担う若者へのエールとなる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol07_02.mp4

大屋教授は、クリーンで再生可能な自然エネルギーの利用を高めるため,風力エネルギーの効率的な取り出し方の研究を行っている。大屋教授の「風レンズプロジェクト」は、その呼び名通り、地形あるいは構造体を利用して風を局所的に集中させ,風エネルギーの密度を高めて風力発電の高効率化を目指している。地方の時代の新しいヒーローが、新時代のエネルギーについて熱く語る。九州という地方の大学で世界のエネルギーを見据え実験を繰り返している姿がそのまま将来を担う若者へのエールとなる。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol07_01.mp4

すべての生物は地球の循環をしている。すなわち「動的平衡」を支えるプレーヤーだといえる。環境保全を考える上で欠かせないのが「生物多様性」。この多様性こそ未来の鍵である。多様性はバランスの上に成り立っており、原発による放射能漏れは日本の動的平衡を崩してしまった。ここで私たちの負うべき責務とは? WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol06_03.mp4

すべての生物は地球の循環をしている。すなわち「動的平衡」を支えるプレーヤーだといえる。環境保全を考える上で欠かせないのが「生物多様性」。この多様性こそ未来の鍵である。多様性はバランスの上に成り立っており、原発による放射能漏れは日本の動的平衡を崩してしまった。ここで私たちの負うべき責務とは? WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol06_02.mp4

すべての生物は地球の循環をしている。すなわち「動的平衡」を支えるプレーヤーだといえる。環境保全を考える上で欠かせないのが「生物多様性」。この多様性こそ未来の鍵である。多様性はバランスの上に成り立っており、原発による放射能漏れは日本の動的平衡を崩してしまった。ここで私たちの負うべき責務とは?WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol06_01.mp4

現在ほど日本が世界から注目されている時代はない。震災に直面した日本人の行動が賞賛され、原発に象徴されたエネルギーの転換地としても注目されている。円高現象も手伝い、3・11以降の日本はグローバリズムの中心に位置している。講義はその日本の内面に目を転じる。これまでの人間関係を見直す動きが顕著になっている。震災離婚の急増、震災結婚、震災復縁。姜尚中のベストセラーは「オモニ」。戦後グローバリズムに翻弄されながらも人間関係の最小単位「家族」を見つめ、そこを原点として社会を俯瞰、現実から這い上がろうとしたストーリーが、20万人もの日本人読者の共感を得た。そんな彼が、改めて、3・11以降の日本の家族、人間関係、そして社会、日本のあり方について講義する。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol04_03.mp4

現在ほど日本が世界から注目されている時代はない。震災に直面した日本人の行動が賞賛され、原発に象徴されたエネルギーの転換地としても注目されている。円高現象も手伝い、3・11以降の日本はグローバリズムの中心に位置している。講義はその日本の内面に目を転じる。これまでの人間関係を見直す動きが顕著になっている。震災離婚の急増、震災結婚、震災復縁。姜尚中のベストセラーは「オモニ」。戦後グローバリズムに翻弄されながらも人間関係の最小単位「家族」を見つめ、そこを原点として社会を俯瞰、現実から這い上がろうとしたストーリーが、20万人もの日本人読者の共感を得た。そんな彼が、改めて、3・11以降の日本の家族、人間関係、そして社会、日本のあり方について講義する。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol04_02.mp4

現在ほど日本が世界から注目されている時代はない。震災に直面した日本人の行動が賞賛され、原発に象徴されたエネルギーの転換地としても注目されている。円高現象も手伝い、3・11以降の日本はグローバリズムの中心に位置している。講義はその日本の内面に目を転じる。これまでの人間関係を見直す動きが顕著になっている。震災離婚の急増、震災結婚、震災復縁。姜尚中のベストセラーは「オモニ」。戦後グローバリズムに翻弄されながらも人間関係の最小単位「家族」を見つめ、そこを原点として社会を俯瞰、現実から這い上がろうとしたストーリーが、20万人もの日本人読者の共感を得た。そんな彼が、改めて、3・11以降の日本の家族、人間関係、そして社会、日本のあり方について講義する。WEBサイト http://fes.jfn.co.jp/

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol04_01.mp4

TOKYO FMをはじめとするJFN(全国FM放送協議会)全国38のFM局では、2011年11月3日(木・祝)の文化の日に、茂木健一郎・坂本美雨を総合司会に迎えたスペシャルプログラム、FMフェスティバル2011「未来授業~明日の日本人たちへ」をお届けいたします。大学生たちを対象とした公開授業を、ノーベル物理学賞を受賞した京都大学名誉教授の益川敏英、国際政治学者の姜尚中、教育学者の齋藤孝らを迎え、名古屋、仙台、福岡、東京の4箇所で実施いたします。各授業においては、東日本大震災が発生した「3・11前」と「3・11後」であらゆる既存の価値観が見直され、人々の心情も大きく変化している中、表面的・皮相的な行動論理でなく、「未来への希望」と「そこに至る具体的な羅針盤」を提示します。そして、ダメージを受け止めつつ、私たちひとりひとりが10年後の未来に向かって前向きに行動していくために必要な「気づき」「きっかけ」となる未来授業を目指します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_digest_01.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_digest.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_okada_03.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_okada_02.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_okada_01.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_miyadai_03.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_miyadai_02.mp4

2011年9月17日ホテルオークラで行われた、次代を担う若者が未来を語るための特別講義、朝日地球環境フォーラム2011 ライブトーク「私たちの進む道 with 未来授業」。講師は、新しい日本に向けて「システム依存からの脱却」を唱える宮台真司・首都大学東京教授と、「日本人と環境 未来を変える覚悟」をテーマに語る岡田武史・サッカー日本代表前監督の二人。これからの日本と私たちの立ち位置などを論じあったこの授業の模様をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/forum2011_miyadai_01.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_digest.m4v

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol03_03.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol03_02.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol03_01.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol02_03.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol02_02.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol02_01.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol01_03.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol01_02.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol01_01.mp4

ジャパンエフエムネットワーク(全国FM放送協議会)が贈る「FMフェスティバル2011」。今年はFMラジオを通じて、知の先達が一日限りの「未来授業」を講演します。大学生を中心とする若い世代が、社会の主軸となる10年後の日本をイメージして、その未来の可能性を希望とともに語る特別な授業をビデオポッドキャストでも配信します。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011_vol00.m4v

ファッションデザイナー、イベントプロデューサーとして世界を飛び回り活躍する山本寛斎。日本人として始めてロンドンでファッションショーを行った彼が「日本の力」を講義。対談相手は若者のファッションリーダーである土屋アンナ。 モデル、女優、ロックシンガーとしてスタイリッシュな生き方を実践する土屋アンナが若い世代の代表として山本寛斎に挑みます。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011pre_vol03.mp4

ファッションデザイナー、イベントプロデューサーとして世界を飛び回り活躍する山本寛斎。日本人として始めてロンドンでファッションショーを行った彼が「日本の力」を講義。対談相手は若者のファッションリーダーである土屋アンナ。 モデル、女優、ロックシンガーとしてスタイリッシュな生き方を実践する土屋アンナが若い世代の代表として山本寛斎に挑みます。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011pre_vol02.mp4

ファッションデザイナー、イベントプロデューサーとして世界を飛び回り活躍する山本寛斎。日本人として始めてロンドンでファッションショーを行った彼が「日本の力」を講義。対談相手は若者のファッションリーダーである土屋アンナ。 モデル、女優、ロックシンガーとしてスタイリッシュな生き方を実践する土屋アンナが若い世代の代表として山本寛斎に挑みます。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011pre_vol01.mp4

ファッションデザイナー、イベントプロデューサーとして世界を飛び回り活躍する山本寛斎。日本人として始めてロンドンでファッションショーを行った彼が「日本の力」を講義。対談相手は若者のファッションリーダーである土屋アンナ。 モデル、女優、ロックシンガーとしてスタイリッシュな生き方を実践する土屋アンナが若い世代の代表として山本寛斎に挑みます。

http://podcasts.tfm.co.jp/podcasts/tokyo/fes/fmfes2011pre_vol00.m4v

Site Title
Site Url
http://www.tfm.co.jp/fes/index.html
description

コメント

No one has commented on this article yet.

ログインしてコメントする or register here.