VODその他

【2020年最新】VOD関連記事に必須のおすすめ大手ASP5選!

今回は副業としても人気の高いブログ運営で『VOD関連記事収益化』について・・・

かなこ
かなこ
どのASPが取り扱っているのか調べるの面倒です!

という方に一目で分かるASP一覧表を作成しました。

 

【この記事でわかる事】

・VOD関連案件を取り扱っているASPと単価が全て分かります。

・動画配信サービス21社全てが分かります。

この記事を読む時間:3分程度でサクっと読めます。

 

VODアフィリエイトに必須のASP5選!21の動画配信サービスも網羅!

まずは結論から

VOD関連のASPは『A8.net』『もしもアフィリエイト』『バリューコマース』『afb』『Link-A』の5社でほぼカバーする事が出来ます。

【動画配信サービス21社対応のASP一覧】

*2020年1月現在の状況ですので単価変更や案件取り扱い中止などの最新情報については直接各サイトを参照ください。

*赤枠は最高値単価です。

 

ASP案件が無いVOD

・NetFlix

・auビデオパス

・ディズニーチャンネル

・paravi

・rakutenTV

・Gyao

残念ながら上記6サービスは現時点で取り扱っているASPは有りません。

上記サービスについては残念ながらアフィリエイト提携出来ませんので、アフィリエイト収益ではなく、アドセンス収益を目的とした集客記事にする事で収益化が図れます。

*paraviは基本クローズド案件ですので各ASPへ契約が出来ないか問い合わせを行いましょう。

 

 

VODアフィリエイト単価はafbとLink-Aが圧倒的に高い!

ディズニーデラックス以外の動画配信サービス21社中ASP案件があるのは15社です。

その中でも単価・取り扱い件数が圧倒的に多いのは『afb』『Link-A』です。

『afb』

取扱件数:21サービス中10社取り扱い

単価No1:10社中5社で報酬単価No1

 

『Link-A』

取扱件数:21サービス中7社取り扱い

単価No1:7社中6社で報酬単価No1

VOD案件に関わらずですが、アフィリエイト単価は同じ案件であっても各社によってバラバラです。

案件を記事化する場合は、必ず全ての会社の単価をチェックしアフィリエイト報酬最大化を図りましょう。

 

そもそもVOD、動画配信サービスとは?

パソコンをみる男

そもそもVODとは・・・

VODとはビデオオンデマンド(Video On Demand)の略称で、視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスです。

略称「VOD」。 別名「電子レンタルビデオ」。 VODにおいて配信されるコンテンツは、公開済の映画や放送済の放送番組、オリジナルの映像作品など多岐に渡ります。

出典:Wikipedia

殆どのVODは2週間~1か月程度の無料期間が設定されています。

サービス毎に配信数や配信ジャンルがかなり違いますので、無料期間中に色々と試しながら記事作成ができるVOP案件を探しましょう。

更に記事にする場合は、『映画or漫画 タイトル + 感想』『映画or漫画 タイトル + レビュー』『映画or漫画 タイトル + 動画フル』などのテーマで収益・集客記事化すると良いでしょう。

 

まとめ・ASPは複数の会社との契約が基本

VOD案件はほぼ大手5社で網羅する事が可能です。

特に『afb』が取扱件数及び単価が高い傾向にありますので、VOD関連の記事を収益化する為にはafbは必ず契約するようにしましょう。